レーシックでの視力回復について

レーシックでの視力回復について


レーシックでの視力回復について
レーシックの手術におきまして、視力がどの程度まで取り戻すことが出来るかどうかは、多くの人が疑問に思っていることでしょう。
なので実際に手術をしてくれる担当医の先生からの注意事項等はしっかりと聞くようにしましょう。レーシックでは、最近における技術向上によりまして、どんどんとその安全性が保証されてきているのです。
視力矯正手術は、角膜を直接治療することとなるので、なかなか手術をする勇気が出てこないこともありますが、その安全性は現在におきましてはほぼ確立しているのです。 視力だけの悩みではなく遠視や近視などで悩みを抱えている人も多くいらっしゃることでしょう。
レーシックではそのような悩みを持っている人も驚きの効果を実現することが出来るのです。
レーシックの手術を実際に受けた人のデータとしまして、裸眼での視力が1.0よりも低い人となっており実は約30%も占めています。
メガネもコンタクトレンズも必要とすることなく快適な暮らしを実現することが出来ているのです。




レーシックでの視力回復についてブログ:2019/6/16

以前、わたくしが行っていたのは、
置き換えシェイプアップ。

24時間3食のうち、1食または2食を
通常の食事の代わりに
低カロリーな食品へ
食事を置き換えるというシェイプアップ法です。

置き換える食品はいろいろありますが
どの置き換えシェイプアップについても共通して言えることは、
リバウンドしやすいシェイプアップだということです。

1食分の食事を
低カロリーな食品に置き換えるので
一時的には痩せることができます。

でも、置き換えシェイプアップを続けていくと
総摂取カロリーは抑えられますが、脂肪とともに筋肉も減少するので
基礎代謝が下がってしまうんです。

基礎代謝が下がると
体が省エネモードになって、
消費エネルギーが低下するので
以前と食べる量が変わらなくても太ってしまいます。

なので、
置き換えシェイプアップを始める前よりも
太りやすいからだになってしまうのです!

置き換えシェイプアップって
一生続けられるものではありませんよね?

止めた時から
リバウンドの落とし穴が待ち構えています。

また、
食事を置き換えることで
食べられない我慢からストレスが溜まると思います。
このストレスも、過食となるなど
リバウンドを引き起こす要因になりかねません。

長続きしない上、得られるものは
基礎代謝が落ちて、太りやすくなったからだだけ…

頑張ってシェイプアップをした結果
リバウンドしやすいからだになってしまうのです!

その理由に納得できましたが
シェイプアップを頑張ったのに、太ってしまうなんて…
怖いですよね!

評判の良いシェイプアップだからと言って、
何でも飛びつかず
健康的に痩せられるシェイプアップを見つけましょうね!

レーシックでの視力回復について

レーシックでの視力回復について

★メニュー

レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの
一時的なレーシックにおける後遺症
手術中に痛みがあるのかどうか
術後の安定までの日数
レーシックで老眼も治療可能
悩みの遠視もレーシックで治療
医師選びは知識と経験が大切
レーシックでの視力回復について
レーシック後には感染症に注意
レーシックは両目に限ったことではない


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)人気絶頂!レーシック情報倶楽部